【北海道】富良野カレー『唯我独尊』は、ルールルルーでルーが食べ放題!

2 types of curry 北海道

あこがれのメインのほう、食べ放題

メインがあって、ライス食べ放題、キャベツ食べ放題、みそ汁飲み放題はよくありますね。
正直、よく思います、メインのほう、食べ放題にならないかなと(笑)
おかずっ食いで、ごはんの小盛りに納豆2パックないとごはんが食べきれない。
ハンバーグ食べ放題、とんかつ食べ放題、カレーのルーのほう、食べ放題・・・
そんな私の夢を叶える店が、北海道・富良野にありました。

富良野へは旭川空港から

手を振ってくれました

まずは旭川空港へ到着。
サンタさんがお出迎え!
時はクリスマス前。
JALでは各空港でこんなクリスマスのお出迎えをしているそうです。

カレールー食べ放題のお店『唯我独尊』(ゆいがどくそん)は富良野にあります。
まだ早い時間ですので、寄り道していきましょう。
美瑛駅フラノマルシェコープさっぽろ富良野店 と、寄り道しました。
そんなことより、ルー食べ放題の店!という方は、ココでジャンプ!

美瑛駅

美瑛駅です。めずらしい石積みの駅舎ですが「美瑛軟石」という大雪山の噴火による火砕流が積もってできた石だそうです。

小さなみどりの窓口がひとつ。

その向かいには待合室。汽車は一時間に1本程度ですから、この待合室はありがたいですね。

汽車が入ってきました。ディーゼル車です。

去っていく汽車。ディーゼル車の音は趣きありますね。架線もなく、青い空に映えます。

フラノマルシェ

フラノマルシェです。(公式サイト
ここは富良野の野菜や生鮮食品やお土産がそろいます。でもちょっとお値段は高めかもしれません。

めずらしい!白たまねぎがありました。本当に白いです。
普通のたまねぎに比べて辛みが少ないのが特徴、薄くスライスして食べてみて、とのこと。

手作りパンのお店『カゼール』。館内にある広場(屋内)で食べることができます。おいしそうだったので食べてみましたが、とてもおいしかったです。

ドメーヌレゾン(公式サイト
ドメーヌレゾンワイナリー直営店ですので、ワインの試飲ができ、気に入ったワインを購入できます。

コープさっぽろ 富良野店

ジンギスカン

コープさっぽろ 富良野店です。
旅先のスーパーはその地域の台所が見えて、いつもおもしろい。
北海道の方々は見慣れていると思いますが、私たちにはめずらしい光景、ジンギスカンがズラーリ。

ほたての子

これも私たちにはめずらしい。ほたての子だけびっしり入っている。しかも200円足らずのこのお値段。
煮つけにしていただくようですね。

すり身

これも安!とりごぼうすり身100g税込50円。カニ入りすり身やエビ入りすり身もあり、いずれも同じ価格。
私たちが普段、スーパーで見かけるのはボール状に丸めたものですが、値段は倍以上ですね。

明太しらすおにぎり(左)とパエリアおにぎり

大きいおにぎり。パエリアおにぎりはめずらしい。買って食べてみましたが、あさりやパプリカが入っていて、磯の香りが強かったです。
コープには『うをめし』というコーナーがあって、魚介を活かしたごはんのシリーズのようです。魚介好きの方にはたまりませんね。

お待ちかね!カレールー食べ放題『唯我独尊』

さて、待望のカレールー食べ放題の店『唯我独尊』(ゆいがどくそん)です。
正確には、カレーライスをたのんで、そのごはんが残っている限り、ルーのお代わりし放題ということです。

ただし、入口の表示にも「合言葉は・・・?」とありますように、ある合言葉を言わないとお代わりをいただけません。

合言葉、それは「ルールルルー」です。
私は言われなくてもわかりましたよ。ダジャレは得意ですから。

解説(お若い方々のために)
80年代に流行った、富良野が舞台のドラマ『北の国から』で、「ルールルルー」と言ってキツネを呼び出すシーンがありました。(実際のキツネはルールルルーでは出てきませんが)
富良野にある『唯我独尊』ではルーのお代わりに「ルールルルー」を合言葉にしたわけですね。

実際、「ルールルルー」を家で練習して来ました(笑)
結構、恥ずかしくて言葉出ないんじゃないかと。恥ずかしがるとますます恥ずかしいやら、声が小さくなるやらなので、自然に出るように「ルールルルー」と言いなれておきました。

2階の様子

お店に入りました。
1階が空いていなかったので2階の席になりました。
2階に上がるのに、狭い階段でちょっと急こう配なので、少し不安になりました。
お代わりは、まだごはんが残っている食べかけのカレー皿を持って行き、1階の厨房の係の方に、ルーをよそっていただきます。
つまり、お代わりの時は、手すりはあるものの、カレー皿を持ってこの階段を下り上りしなくてはなりません。慣れてないのでちょっと怖かったですが、無事4回(!)のお代わりができました。

ただ、みなさん、あまりお代わりしていないように見えました。私たちは、代わる代わる1階に下りて、お代わりしましたが、ほかにお代わりしている人に会わなかったです。

お代わりする気満々の方は、1階のお席がおすすめです。

メニュー

メニューです。カレーはいろいろありますが、1,200円前後くらいです。
ルー食べ放題と思うと安いです。

『1日20食限定スモークメンチカツカレー』(左)、『自家製ソーセージ付カレー』(右)

相方は『1日20食限定スモークメンチカツカレー』(1,290円)、私は看板メニュー『自家製ソーセージ付カレー』(1,290円)をたのみました。
添えられた野菜やサフランライスもうれしいですね。

『1日20食限定スモークメンチカツカレー』

『1日20食限定スモークメンチカツカレー』です。
スモークメンチって、生肉を丸めてスモーク?それにパン粉を付けてスモーク?それとも揚げてからスモーク?興味津々でたのみました。

真相はわからなかったですが、スモークがほどよく効いておいしい!
次回は私はこちらをたのもう~♪

『自家製ソーセージ付カレー』

私がたのんだ『自家製ソーセージ付カレー』
カレー、すごくおいしいです。そこそこ辛党の私に食べやすい辛さ。
このカレールーがごはんある限り食べ放題なんて、ワクワクします!

カレールーお代わり1回め

1階に下りて、1回めの「ルールルルー」
係の方が快くオタマ1杯のルーを注いでくれました。(お代わりは毎回オタマ1杯のようです。)

カレールーお代わり2回め

2回めの「ルールルルー」

カレールーお代わり3回め

3回めの「ルールルルー」

カレールーお代わり4回め パラパラ漫画のよう

4回めの「ルールルルー」
4回お代わりしても係の方は快くルーを注いでくれました。
そして、完食!おなかいっぱい、ルーを満喫できました。

富良野に来たら、みなさんもぜひおなかを空かせて訪れてみてください。

『唯我独尊』(ゆいがどくそん)
・旭川空港から車で約1時間
・富良野駅から徒歩3分
営業時間11:00~20:30
営業時間やお休みはお電話(0167-23-4784)で確認されるのがよいようです。
寄り道したフラノマルシェやコープが近くにあります。

では、また ^^

コメント